今更聞けないふるさと納税とはどのような仕組み?

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは?

「ふるさと納税」とは、ふるさとや自治体に対し寄付ができる制度のことを指します。ふるさと納税を利用することで所得税や住民税の控除(還付)が受けられることや、寄附金の使い道が指定できることでも魅力的でもあります。

しかし、2019年3月に還元率3割を超える場合または、地場産品ではないものをお礼の品と指定しているふるさと・自治体には寄付控除の対象から外れる「改正地方税法」が成立しました。

そのことにより、2019年6月から東京都庁、静岡県小山町、大阪府泉佐野市、和歌山県高野町、佐賀県みやき町への寄付では控除(還付)を受けることができなくなりました。

ふるさと納税の限度額

ふるさと納税には、年収や配偶者の有無などから1人1人年収が違うようにふるさと納税の控除金額に限度額が決定されています。現状の年収や家庭環境によって変わるので計算しましょう。

ふるさと納税の魅力

ふるさと納税の魅力

ふるさと納税には、多くの魅力があります。ここでは、ふるさと納税の魅力を4種類紹介します。ふるさと納税の魅力を知ることでふるさと納税のメリットを存分に活かしましょう。

所得税と住民税から控除(還付)される

はじめに魅力として挙げることができるのは、所得税と住民税が控除(還付)される点でしょう。上記で説明した通り限度額が設けられていますが、所得税と住民税からの控除を受けられることはふるさと納税の魅力として挙げることができるでしょう。

また、注意点としては年収や配偶者の有無などで控除額が変わってくるので注意しましょう。

お礼の品が貰える

ふるさと納税にを利用して指定のふるさとや自治体に寄付をすると地域の名産品や工芸品などをお礼として受け取ることができるのもふるさと納税の魅力であるでしょう。例としては、

  • 山形県南陽町:つや姫(5kg×2袋)18,000円
  • 宮崎県大崎市:700g厚切り牛タンセット 10,000円
  • 和歌山県有田市:有田みかん「未来への虹」(10kg) 12,000円
  • 愛知県岡崎市:赤だし味噌詰め合わせ(900g×2) 10,000円
  • 秋田県大仙市:いぶりがっこ大網漬 6本 10,000円

などがあります。以上の他にも全国各地の自治体からたくさんの名産品や工芸品がお礼の品として設定されています。ふるさと納税を利用する場合には、気になるお礼の品も調べてみましょう。

寄附金の使い道が指定できる

ふるさと納税は寄附金の使い道を指定できることも魅力的なこととして挙げることができます。地域自治体によって高齢者に向けた支援活動を援助する事業や、地域の自然を保持するための政策への寄附金など寄附金を送る側が使い道を選択することも可能です。

寄附金を送る側が使い道を選択できるので、実際にふるさと納税を利用して納税された金額が何に使われるのかを把握することができ安心してふるさと納税を利用することができるでしょう。

ふるさと納税の仕組みと手順

ふるさと納税の仕組みと手順

ふるさと納税の仕組みとその手順について紹介します。ふるさと納税の手順を知ることでその仕組みもわかるでしょう。実際にふるさと納税を行う場合には、以下の手順を取るようにしましょう。

手順を説明する前に「ふるさと納税ワンストップ特例」について紹介します。ふるさと納税ワンストップ特例とは、以下の条件を満たす場合にのみ適応されます。

  1. 寄付を行った年の所得について確定申告をする必要がない
  2. 1年を通してふるさと納税先の自治体が5つまでである

以上の条件を満たしていると、寄付者側は、ワンストップ特例申請書をふるさと納税先団体に郵送することで控除を受けることが可能となります。寄付者側のアクションが1つの動作であるために「ふるさと納税ワンストップ特例」と呼ばれています。

控除限度額を調べる

はじめのアクションとしては、自身の年収と配偶者の有無などの家庭環境から控除限度額を調べることから始まります。現状の控除限度額を知ることで寄附金の金額の決定をすることができます。

寄付したい自治体を決める

寄附金の金額の決定が出来次第に、寄附したい地方自治体の 決定を行います。自治体によって魅力的な名産品が数多くあるので魅力的な名産品を見つけましょう

特定の名産品を選択したら、実際に寄附を行いお礼の品が届くのを待ちます。

お礼の品が届く

特定の名産品を選択した後、実際に寄附を行いお礼の品が届くのを待ちます。品物によって期間は様々ですが、平均的に2週間〜1ヶ月をみておくと良いでしょう。

寄附金控除の手続きを行う

実際にお礼の品が届き所得税と住民税が控除されるためには、確定申告をする必要があります。「確定申告」とは、1月1日〜12月31日までに得た所得をもとに納めるべき税金を計算して申請・納税を行うことを指します。めんどくさいイメージがありますが、比較的その手順は簡単なのでふるさと納税のメリットを活かすためにも確定申告を行いましょう。

ふるさと納税は魅力的

ふるさと納税は魅力的

ふるさと納税には所得税や住民税が控除(還付)されることでの節税や、実際にお礼の品として貰うことのできる品物を手に入れることができます。

しかし、確定申告などに慣れていない場合には慣れない作業などがついてきてしまうのがデメリットとして挙げることができるでしょう。ふるさと納税の魅力的な部分とデメリットを把握した上でふるさと納税を利用する場合は利用しましょう。

最新情報をチェックしよう!