姿勢を正すだけで得られる効果!

姿勢を正すと得られる効果!

効果,上昇

新しい出会いや対人と話す時にどこに注目して話しますか?メラビアンの法則では、人と会い第一印象をどこで判断するかの割合として、視覚的情報55%、聴覚的情報38%、言葉・話の内容7%という結論を出しました。

約6割を占める割合が視覚的情報(見た目)を潜在的意識で意識しているとの結果にあるよに第一印象において見た目が重要であることが分かります。

姿勢が良い人と悪い人2人いるとどちらが印象が良いでしょうか?圧倒的に前者が印象は良く捉えられます。今回は姿勢を正すだけで得られる効果について紹介します。

印象が変わる

今まで姿勢が悪かった人が姿勢を意識してだ姿勢をよくすると、印象が確実に変わるでしょう。猫背で姿勢が悪いと自分自身のやる気が削がれてしまうでしょう。

また、猫背でいるよりも姿勢が正しくいる方が凛々しくそして頼り甲斐がある人に見える効果があります。しかし、姿勢が悪いと自覚する人は少ないでしょう。

自分が姿勢が悪いかを友人や仲間に聞き悪いと言われたら姿勢を直す努力を始めると良いでしょう。そして姿勢を正すことで周りからの印象は少なからず変わるでしょう。

ダイエット効果がある

姿勢を正すことによって見込まれる効果の一つにダイエット効果が見込まれます。その理由として姿勢を正すことによって骨盤の歪みを正すことが可能となることが挙げられます。

姿勢が悪いと自覚がある人は姿勢を正す前に骨盤矯正を行うことから始めると良いでしょう。骨盤の歪みを直すことで血流の流れが良くなり基礎代謝が上がる効果があります。

姿勢を正すのを保つためにある程度の筋力が必要となります。姿勢を正すことを習慣の一つにしてしまえば筋力もアップし同様に基礎代謝が上がる効果が見込まれ痩せ体質を作ることが可能となります。

肩こりの軽減

書類作成やデスクワーク、スマートフォンの使用により下の方向を見ることによってストレートネックと言われる形になってしまっている可能性があります。

ストレートネックとは、首よ上部の部位が健全な位置よりも前方に出てしまっている状態を指します。ストレートネックになると肩こりや目の疲れ重度になると頭痛や目まいを引き起こす原因となります。

姿勢を正しストレークネックを矯正することで肩こりの軽減だけではなく頭痛などの日々の辛い痛みも軽減する効果が見込まれます

姿勢が悪くなる原因

姿勢が悪い

姿勢を正すことで得ることができる効果について紹介しました。姿勢が悪くなる原因は普段の生活の中に隠れています。

代表的な一つとしてスマートフォンの使用が挙げられます。移動時間でもスマートフォンをしようしている人がほとんどです。そのスマートフォンの長時間の使用により、ストレートネックなどといった姿勢が悪くなります

スマートフォンの長時間のしようの他にもいくつかの姿勢が悪くなる原因を紹介します。

長時間のデスクワーク

長時間のデスクワークは姿勢を悪くする原因の1つであるといえるでしょう。しかし、仕事の関係でどうしても長時間のデスクワークを行わざるを得ない人も多いはずです。

しかし、姿勢の悪いまま長時間のデスクワークを行うことで骨盤の歪みやストレートネックなどになってしまう可能性が非常に高くなります。

長時間のデスクワークをする際には、姿勢を正しく行うことで骨盤の歪みやストレートネックに悩まされることがなくなるといえるでしょう。その後、習慣にすると印象も良くなり気分も晴れることになるでしょう

歩き方や立ち方の癖

姿勢が悪い人の特徴として靴の擦れ方に表れます。かかとの外側の方が擦れている歩き方は正常である歩き方であると言えます。

しかし左右非対称や内側が擦れている、中心が減っているなどの擦れ方の特徴がある人は体の歪みや姿勢などの問題があるでしょう。

歪みや姿勢の問題がある人は体を正常な状態に保つ為に歩き方や立ち方を変える必要があるといえます。まっすぐと肩甲骨を意識するなどの対処法をとり綺麗な靴の擦り方、歩き方を目指すと良いでしょう。

寝具が合っていない

一般的に1日の中で時間を割く時間は睡眠の時間であると言われています。睡眠中に合っていない寝具を使用して睡眠すると疲れが取れずに体がさらに歪んでしまう可能性が高まります。

起床後にすっきりとした目覚めが取れていない、寝つきが悪いなどの理由には寝具が合っていない可能性があります。一般的に睡眠中に体の調整が行われています。そのためにも自分に合った寝具選びをすると良いでしょう。

姿勢を良くする方法

姿勢,説明

姿勢をよくする方法を知らなければいつまでも姿勢の悪いままとなってしまいます。そこで身近なことで姿勢に変化をつけることができます。

アプリ等を使用することで姿勢を正すのをサポートしてくれる方法もあります。アプリ等を使用する紹介については次の章で紹介します。ここでは身近なことで姿勢をよくする方法を紹介します。

意識をする

意識をすることは一番身近に試すことができる姿勢をよくする方法だといえます。

姿勢を正すことを意識することで普段姿勢が悪いことを再認識することができます。しかし、姿勢が悪いことが習慣化してしまっている以上意識の限界があることは事実です。

そこで、次の賞で紹介するサポートしてくれるアプリ・ツールを使用すると良いでしょう。姿勢が正しい状態を習慣化することができれば、自然と姿勢を正すことができるので習慣化されるまで努力を続けましょう。

筋トレをする

筋トレを行うことで姿勢が悪かった時に使わない頭の重さを支える筋力、お腹周りの筋力が少なからず必要となります。

姿勢が悪い原因として体をうまく支えることができていないこともあります。そこで、軽い筋肉トレーニングを行うことで体をうまく支える筋肉を鍛えることができるでしょう。

寝具を変える

寝具が合っていない場合に限り寝具を変えると良いでしょう。また、寝具によっては姿勢を矯正してくれるものもあるので寝具を新たに新調するという手もあるといえるでしょう。

寝具を自分の体に合っているものに変えると睡眠中に体の調整をうまくしてくれるなどの効果があるので寝具が合っていないまたは、寝具を姿勢矯正のものに替えたいと感じる人は替えると良いでしょう。

姿勢を正すのをサポートするアプリ

アプリ

姿勢を正すことは1人では中々矯正するのは難しいものです。そこで姿勢を矯正するのをサポートしてくれるツールを紹介します。

以下のツールを利用することで姿勢を正すことを1人で行うよりも簡単にそして楽しくすることができるでしょう。

UPRIGHT GO(デバイス有料)

UPRIGHT GOはアプリと連動するデバイスを使用することで姿勢を正すことをサポートしてくれるツールとなります。

背骨の上部にデバイスを貼り付け姿勢が悪くなるとデバイスが振動して姿勢が悪くなっていることを教えてくれるものとなっています。

自分ではあまり気づくことができない自然に姿勢が悪くなっているところを振動で教えてくれることで、強制的に姿勢を正すことが可能となるでしょう。

公式サイト:https://www.uprightpose.com/app/

猫背改善アプリ背筋がシュッとニャン太くん(無料)

猫背改善アプリ 背筋がシュッとニャン太くんは、猫背の姿勢を正すのをサポートしてくれるアプリになります。注意点として、IOSのみでのリリースとなっておりandroidを使用している人は使用できないことを念頭においておきましょう。

アプリの内容としては、胸ポケットのある服にアプリを起動したスマートフォンを設置します。アプリ内であらかじめ姿勢の良い角度を設定しておきましょう。

猫背になるとアプリが作動し、猫の鳴き声で姿勢が悪くなっていることを知らせてくれます。猫背の人は猫背矯正にしようしてみると良いでしょう。

IOSダウンロードページ

姿勢を正すことで得られる効果は大きい

効果,注目

姿勢を正すことで得られる効果について紹介しました。姿勢が悪い状態が習慣化されていると姿勢を正すまでに努力が必要となります。サポートしてくれるアプリ・ツールなどを駆使し姿勢の良い体を手に入れましょう。

最新情報をチェックしよう!