シェアオフィスとはどのようなオフィス形態?利用する上でのメリットも紹介!

シェアオフィスとは

シェアオフィスとは

シェアオフィスとは、オフィス形態の1つであり複数の人がオフィスフロアを共有するオフィスのことを指します。また、シェアオフィスでは法人登記をすることができるためにイニシャルコストを抑えたい人にとってはメリットの大きいオフィス形態となります。

シェアオフィスの特徴

ここでは、シェアオフィスの特徴について紹介します。シェアオフィスの特徴を理解するした後でシェアオフィスを利用することのメリット・デメリットも把握しましょう。

様々なサービスの展開

各シェアオフィスによって提供するサービスに違いはありますが、ほとんどのシェアオフィスで様々なサービスの提供を展開しています。

オフィスとして使用することが可能

シェアオフィスにはデスクや椅子などの必要備品がもともと備えている特徴があります。また、法人登記もすることができることからオフィスとして利用することが可能です。

シェアオフィスを利用することのメリット

メリット,シェアオフィス

ここではシェアオフィスを利用することで期待することのできるメリットについて紹介します。各シェアオフィスによってオフィス内の造りや利用する人の傾向などが変わるのもシェオフィスの醍醐味であるといえるでしょう。

コストを抑えることが可能

シェアオフィスを利用することで得ることのできるメリットとしては、家賃を含めた賃料、イニシャルコスト、ランニングコストを低価格に抑えることで費用の負担を抑えることが可能であることをあげることができます。

レンタルオフィスなどと同様にコストを抑えることができ、オフィスとしての機能を果たすことができることは自社オフィスを構える必要のない会社にとってはメリットがとても大きいと言えます。

すぐに事業をスタートできる環境が整っている

シェアオフィスには、デスクなどの備品が備えられています。そのためにすぐ入居後すぐに仕事を始めることができます

本来であれば家具を購入することや、インターネット環境を築くことなどのやらなければいけないことが多くあります。それに比べシェアオフィスは既に備わっているためにすぐに仕事に取り掛かることができます。

刺激を受けることができる

シェアオフィスを利用することで他の企業の人と顔を合わせる機会が多くなります。そのために企業同士の成長速度を実際の活動内容と照らし合わせながら肌で体感することができます。

お互いの刺激にもなり、モチベーションの上昇も期待することができます。シェアオフィスを利用する人の中には、新しい仲間との出会いを探している人もいるかもしれません。シェアオフィス内で仲間を増やすこともタイミングが合えば可能性としてあることといえるでしょう。

また、複数の企業が同席する空間に自社の席を置くことで多くの情報を得ることができると言えます。同じ業種の情報共有ができることはとても大きなメリットですが、他業種の情報を得ることで新しい気付きがあるかもしれません。

雑務の負担軽減

シェアオフィスを利用することで毎日のゴミ捨てやフロアの掃除を含めた雑務の負担を軽減することができます。シェアオフィス側が雑務を行ってくれることで利用する側は雑務の負担を軽減し事業に集中することができるでしょう。

シェアオフィスを利用することのデメリット

デメリット,シェアオフィス

シェアオフィスを利用する上でメリットの他にもデメリットを予め考慮しておくことで入居してからのトラブルの発生を抑えることができます。ここではシェアオフィスを利用することで考えることのできるデメリットについて紹介します。

周囲の音や人による集中力の欠如

シェアオフィスによっては個室のスペースが存在しますが、大きい作業スペースで作業する場合には、不特定多数の人と同じ空間で作業することになるでしょう。

シェアオフィスの特徴ですが、不特定多数の人と同じ空間で作業することにより、周囲の話し声や人の動きなどで集中力が切れてしまうこともあります。

設備は共有が基本

シェアオフィスに併設されている会議室や備品などは共有である場合がほとんどです。そのために設備を利用する際には、予約をとり利用する必要があります。

特定の時間に利用の予約をしようとしたら先約されていたといったこともあるかもしれません。設備が共有であることはデメリットとして捉えることができてしまいます。

シェアオフィスを選ぶポイント

ポイント,シェアオフィス

ここでは、シェアオフィスに入居する際にどのような点に気をつければ良いかシェアオフィスを選ぶ際のポイントについて紹介します。

何が一番譲れないポイントであるかをもう一度自分で考えることでシェアオフィスを選ぶことの助けとなるでしょう。

最寄りから近いなどのアクセス面

シェアハウスを利用することで自宅からオフィスに通う際に自分自身とチームが楽になるように駅からの距離は近い方が良いと言えるでしょう。

また、来客を招く際にも駅からの距離は近い方が良いと言えるでしょう。合わせてシェアオフィスの立地も確認しておきましょう。

シェアオフィスの立地が各自宅の最寄り駅から乗り換えが少なく通うことのできるシェアオフィスである方が良いと言えるでしょう。

使用することのできる面積

共有スペースではない専有スペースの面積はどの程度確保できるかを入居前に確認しておきましょう。起業時などには、そこまで面積は必要ではないですが、人数が数人いる場合には、デスク等も数台必要となるために面積は必要となるでしょう。

また、専有スペースのセキュリティ面も合わせて確認しておきましょう。不特定多数の人が同じ空間にいるために企業データは必要以上に厳重に保管しておく必要があるでしょう。

シェアオフィスの雰囲気

シェアオフィスの雰囲気が仕事を行いやすい雰囲気であるかは非常に重要なポイントの1つであると言えるでしょう。内見などでシェアオフィスの入居者などと会話などを通しシェアオフィスの雰囲気があっているかを確認するようにしましょう。

シェアオフィスのメリットを理解しよう

シェアオフィスのメリットを理解しよう

シェアオフィスは、「コストを抑えることが可能」、「すぐに事業をスタートできる環境が整っている」、「刺激を受けることができる」、「雑務の負担軽減」ことを含めた多くのメリットがあります。

シェアオフィスを利用する前には、メリットとデメリットをしっかりと把握した上で入居するシェアオフィスを決定しましょう。

最新情報をチェックしよう!